ニュージーランドへ格安で行ける方法。家族みんなで遊びに行こう

 

この広告をみつけてびっくり仰天。ニュージーランドへの往復運賃が格安でネットに出ておりました。

 

 

娘はニュージーランドに1年半ほど滞在しておりましたが、今は日本に戻って働いております。その間、いろいろ心配事もありましたし、なによりもビザの延長許可が下りなくてヤキモキ。

結局、再審査やらで半年もかかってたのに、日本にもどらなくてはならなくなりました。

泣く泣く・・まるまる太って(笑)別人になった娘は日本に戻ってきました。

ニュージーランドは小さな島国で、産業もあまりなくて物価も高いです。でも、娘から毎日のようにラインでやり取りしてると死ぬまでには一度は行きたい・・と思うようになりました。

 

幸い、パスポートは10年の方をとってますし、仕事も今はフリーです。あとはお金だけ。

両親が元気なうちに、連れていってあげたいなあと思う気持ちが、どんどん膨らんできてます。

両親も、ここ数年は病気で手術をしたり、今回もまた入院を控えているのでそんなにのんびりしておられません。娘も、もう一度なつかしいニュージーランドへ帰ってみたいらしいので、ちょっと遠いけどみんなで行ってみようかと思います。

 

 

ニュージーランドでは一年中満天の星が広がりますが、日没が早く、夜が長い冬は星空観測がしやすい季節です。

防寒対策を整えて、南十字星やケンタウルス座など南半球でしか見られない星座を探しましょう。

毎年5月末にはプレアデス星団(すばる)が出現し、その後新月が空に登るとマオリの正月「マタリキ」が始まります。

そうなんですね 星がきれいなんです。日本では見られないような夜空が見れるんです。

娘は何回か旅行で温泉にも行ったそうで、硫黄のにおいがすごかったと言ってました。

 

ロトルア・タウポで温泉を満喫

北島のロトルアやタウポには温泉がたくさんあり、冬の旅行に安らぎを添えてくれます。

ロトルア湖を見渡す「ポリネシアン・スパ」のように、露天風呂や貸切風呂などを備えた大型施設のほか、「ヘルズゲート」の泥温泉、タウポの「スパ・サーマルパーク」の野趣あふれる無料野天風呂も人気です。

またスパ・プールを備えた宿泊施設もたくさんあります。冬のニュージーランド旅行では、温泉体験をお忘れなく!

娘が以前住んでた家からは 遠くに羊飼ってるところがあって、点々に羊が見えてたそうです。

星のごとく羊もおります。

 

のんびりした環境で いい人達ばかりだそうです

病気を持ってるので 一人で行かせるのは心配だったのですが、日本よりニュージランドの方が空気があってるのか、気がつけば3回も引っ越し、いろんな人と知り合いになって仕事も見つけて なーんだか楽しそうにやってる。

仕事はアルバイトなんですが 有名な会社でお世話になってるので 楽しくて仕方ないみたい

最近ホットヨガを習いにいってるそうです。

 

 

英語なんて まーったく話せなかったくせに。最初はバイトすら 言葉の壁で決まらなくてラインでわんわん泣いてたくせに・・

最近 帰りたくなーい だと。はいはい 日本人はちやほやされるでしょうね。

そりゃー帰りたくなくなるわ

なので お母さんもニュージランドへいきたい!!と強く思う今日この頃です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください