ひらか自動車学校へ50代の合宿体験16日目卒業検定

 

さらば共林荘

Jpeg

いよいよ、本日が最終日になるか・・荷物をまとめてきました。共林荘のおじさんと最後のあいさつです。あっという間の16日間まだここにいたいなあー。後ろ髪引かれながら、また遊びにきまーすと言ってお別れしました。うん絶対またくるからねー。

Jpeg

Jpeg

卒業検定の準備

SONY DSC

自動車学校に着いたら、卒業検定の説明があって順番を待ちます。そのあいだにコースが張り出されますので確認をして頭に入れておきます。全部を頭にいれなくても、先生がどっちへいくか指示してくれるので大丈夫なんですが、私が確認したのはコースに書かれている速度です。

普段練習で走ってる時も先生から言われますけど、スピードを出すところではしっかり出して、安全運転するところ、徐行する時のメリハリには気を付けてました。慎重になりすぎてるとノロノロ運転になると回りに迷惑をかけます。

検定では公平を保つ為に、後ろの座席に先に検定を受けた人かこれから受ける人が乗ります。すごく緊張すると思いますが、私はシートベルトを着けてから深く深呼吸してから確認をして出発しました。

これから卒業検定です

完璧を目指さないで、信号で青になったら進む、速度を守る、止まれで一時停止、曲がるときにはミラーと目視で確認して指示器を出し、終わったらしまう←しまい忘れで注意されました。あちゃー。基本に忠実にすればいいと思います。

あとは乗り降りの時の細かな確認ですね。大げさくらいにしたらいいかも。

緊張しすぎて、頭が真っ白になると思いますがその時は深呼吸です。落ちても次またある・・ぐらいの気持ちでやりましょう。私は帰りたくない半分、検定に受かりたい半分だったのでそんなに緊張しなかったかなー。

 

運転中は、普段どおりに運転したらいいです。左右の確認や目視はおおげさに。あと途中で車を止めてと言われました。駐車のテストありましたので、路肩の位置に気を付けて路側帯の幅でどのように止めるのが違うので注意しましょう。でも私の時は白線がなく、あるのは溝の上にフタがしてある場所でした。溝に乗らないようギリギリで止めました。白線がなくて壁があったら壁に沿ってですね。

途中細い道にはいったところで車が路駐してました。普通にその車を通り過ぎよう思ったら突然動きだしました。そしてさらにその車の前にも一台路駐してたのです。ええええ!思わず口に出してしまいました。でも、その車までかなり距離があったのでゆっくり徐行して、対向車も来ないので指示器だして路駐の車の横を通りすぎました。

あとで先生に注意うけました。あのとき左が接近しすぎだったとか。検定中なのに運が悪いというか、何も障害がなく検定終われる人と障害物だらけの人とホントにこれは運というしかないです。車体の幅の感覚が未熟な私がいけないのでそこは今後気を付けようと思います。

あと信号で青から黄色に変わりそうだったのに、検定中なら慎重に止まるところぶっ飛ばしてしまい、黄色で交差点に進入してました。あわわ。

最後に学校内にもどってきて、縦列駐車か方向転換をします。私はこれが苦手でやっと縦列駐車ができるようになったけど、方向転換がまだ不安定だったので心配してました。縦列駐車は先生の言う方法とユーチューブでの映像で手順を頭に入れました。(ポイント3つを守ればできます)

SONY DSC

なんどやってもうまくいかなかった方向転換が、検定ではなんと一発でうまくできました。やった。

検定の時はポールを印にしてやればなんとかできるし、もしうまくいかなくてもとにかく一度入れてみる、そこからハンドルを切って前に出して調整したらいいので、とにかく焦らない事です。

中には縁石から落ちた人もいましたが、この時もそのままいくと一発でダメみたい。落ち着いて戻ってやり直すといいそうです。他で大きなミスがなければ大丈夫みたい。私の場合は練習では何度か落ちましたが、路上へ出て学校へ戻ってきたとき時間があれば、毎回苦手なところを毎回練習させてもらえました。最初は縦列駐車もさっぱり?方向転換もハンドルを右なのに左に回してたりして全然めちゃくちゃだったのです。

旅館へ帰ってからもユーチューブで映像みたり、先生の言う通りに思い切ってやってわからない時は遠慮しないで質問してました。せっかくお金出して習ってるのに何も聞かないのはもったいないです。私は年喰ってるせいか、先生次どこ曲がるんですか?とか聞きまくってたので、逆にこちらから指示だすのでその通りにしてくださいと怒られました。えへへ。

最後にスタートポイントまで戻ってきて、そこで駐車し修了。先生からはいろいろ怒られたので、これは落ちたかも・・と思いましたが。

なんと合格でした。うれしいけどさみしい・・

最後に横手市内を観光案内してもらいました

前日にネットで飛行機の予約してあったのですが、帰るまで時間が6時もありました。学校の写真撮ったり、先生と写真撮ったり(笑)して過ごしてました。

SONY DSC

背中を向けてる女性が地元の通学生なのですが、一番よくしゃべってましたね。とってもはずかしがりやさんなので写真撮らせてもらえず背中だけですが。手前の男性は大型トラックと女性の方は大型トラックとけん引車の免許をとりにきてました。すごいがんばりやさんです。

SONY DSC

学校では一番若いけど、面白くて笑わせてくれました。バイクが苦手だそうで、トラウマがあるそうですが。それでも向学心旺盛で負けん気がつよい!かわいいし流し目が色気ありました。

SONY DSC

運転の練習中はいろんな話をしてもらってました。おうちや家族の事も。送迎ではお友達のように接してもらってほんとに楽しかった。いつか大阪に来たときは是非案内したいですね。親切にしていただいて有難うございました。

他にも個性豊な先生ばかりで、20人ほどおられるので一度も教えてもらってない先生もいると思います。でも一度教えてもらったら忘れられない方ばかりです。

昼頃空港まで送っていただけるとのことで、横手やきそばを食べに連れて行ってもらいました。それと秋田ふるさと村もお土産を買いにいきました。

ふるさと村をウロウロしてトイレに入った時、思わず涙がぽろっとこぼれました。帰りたくなーい

SONY DSC

あきたふるさと村

 

なんででしょうーねえ?ふつうやっと家に帰れると思うとうれしいはずなのに。私はよほど秋田が気に入ったのでしょうか。秋田のおおらかな自然と人の温かさがここちよくて、大阪の地下鉄や人の多さがストレスなのかもしれません。

まだ時間あったので、お城も見に連れていってもらいました。大阪城より小さいけど、横手市内が一望できました。高いビルはないけどどこまでも広がる田んぼや畑がみえます。もうすぐ桜も咲きそう!うっすらピンクがかってました。

SONY DSC

秋田高速自動車道を通って、空港まで送っていただきました。本当に16日間ありがとうございました。

あとは大阪の門真試験場で筆記の試験をしたら免許証がいただけます。さあがんばろー!!

私がお世話になった合宿以外にも 全国にはたくさんの学校があります。






 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です