私が感じた自動車学校の合宿のデメリットは

 

自動車学校は住んでいる地域にもありますが、それ以外で遠くへ行って2週間なり集中して勉強と実習をします。

金額に限って言えば、家から通うより何万も安くできるし、温泉付き、食事も良かったりして至れり尽くせりの感がありますが、精神的な部分はどうなのか、先生との関係や宿泊はどうなのかについて参加して感じたデメリットだけを書きます。

まず学校の勉強の流れから

スケジュールが過密

a1180_006918

どこの自動車学校でも同じだと思いますが・・・確かにスケジュールが密になるので、次から次にスケジュールをこなす為、朝から夕方までほとんど教習所に缶詰めになります。ちなみに通学でも1か月で免許を取る場合はこれにやや近い状況になります。土日は休みみたいですけどね。

私の場合、土日もなく16日間ほとんど毎日、朝から夕方までびっしりスケジュールが入ってます。間にすこし休憩もあります、1日だけ早く帰った日もありました。

<私のある日のスケジュール>

朝学校からお迎えあり

8:40~9:30 路上運転

9:40~10:30 路上運転

10:40~11:30 学科講習

11:40~12:30 効果測定

12:30~13:30 昼休憩ごはん

13:30~14:20 効果測定

14:30~15:20 路上運転

15:40~16:30 学科講習

16:40~17:30 学科講習

例えばこんな具合なんですが、

効果テストとは

効果テストというのは、パソコンで学科のテストをするという事です。だれも見てないのですが、時間を計ってもらって個室でやります。テストが終われば間違ったところを見直しします。

仮免までに90点以上を3回、修了検定までに90点以上を2回とらないとダメなので何度も受けます。空いてる時間にこのテストをやってるので、何にもすることがないというのはほぼないですね。

パソコンが4台あるので空いてたら、効果テストをやってるか自主勉強してるかでした。

運転もドキドキ緊張してますし、効果テストももういい!ってくらいやりますし。教科の時間もどんどん進むのでぼーっとしてられませんでした。

私だけじゃなく、他の生徒さんもみんな机に座ってべんきょうしてました。ヒマで遊んでる人なんていませんでした。

 

閑散期にはどんどん進むので精神的にしんどい 逆に繁忙期には待たされる

a0006_002458

精神的な部分では

精神的な部分で気持ちがおいつかないままどんどん進む事。そのペースに合わない人がいると思います。

一度も運転した事ない人にとってのストレスはかなり大きくスイスイできる人ばかりじゃない。どうしても苦手やできない事がでてきますと落ち込んでしまいます。

こればっかりは自分の努力で乗り越えないといけませんので、練習あるのみなんですが。学科はいくらでも自分でできるけど、運転はひとりで勝手にできないので限られた時間でマスターしないといけません。

出来ないと思うと、悪いほうに行っちゃいますので精神的にしんどくなります。

私の場合は閑散期に一人で来てましたのでわからない時は質問もしやすく、個人的に先生と話す時間も多くなるので結構プライベートな話もできて仲良くなれました。高速道路の練習では、本来片道だけなのですが、一人だったので(笑)往復運転させられました。いや、運転の練習が人より多くできました。

逆に春休みや夏休みなどの繁忙期になると、たくさんの生徒さんのスケジュールをどんどんこなさないといけないので、自分が運転できる順番まで待たされる事も多々あると思います。逆に待ち時間が多くてたいくつな場合もあると思われます。

 

環境の変化になじめずホームシックになる

a1600_000006

私は、いい年のおばちゃんなので逆に家から出て楽しかったです!解放感にひたってました。

でも学生さんになると中には元気がなくなって早く家に帰りたい人もいるそうです。先生がおっしゃってました。

そんな時は友人と一緒に来ると寂しくないかも。私が来たときも学生さん3人組が、宿泊先の温泉旅館の食事が「もう最高~!」って言ってました。そして温泉にも仲良く入りに来てたり、他の大学生も暇なとき何人かで麻雀を教えあってたりしてました。

私にすれば子供のような年齢の子達なんで、かわいいのなんの!みんな合格して地元に帰る日にはひとり残されて寂しかったです。

皆で来てたらわからないところがあると、教えたあったり励ましあってたり・・・なんせ初めての事ばかりなんで友人が一緒だと心強いでしょうね。私は一人で来てたので、なんでも先生に聞いてましたよ。

車で送迎してもらう時になんでもかんでも質問してました。でも後半で何人か仲良くなった人もできたので、その人達にも色々教えてもらったりして楽しかったですよー。

 

社会人は長期の休みがとりにくい

a0960_005404

お勤めしてる人は長期で休めないですよね。にゃおー。

私はちょうど、仕事を辞めたのでこの時をチャンスとばかり合宿へいきました。行くときは免許取るより温泉旅館に2週間も宿泊できて、しかも上げ膳据え膳の生活が送れるという方が楽しみのメインだったかも 。

でも、学生さんに聞くと隣の県から事情があって複数回に分けてきてるという話もききましたので一度に休めなくても、分けて取りに来る事も可能みたいです。隣の県ぐらいだとそれも可能ですね。

遠くにすると一度家に戻ってまた来るには交通費が高くつきますので、近隣の県ならいいかもしれません。ただしあまり間があくと忘れてしまうので、どうしてもと言う場合にしたほうが賢明です。

まとめ

私が感じたデメリット

これはほかの自動車学校も同じだと思います。なので自動車学校全体としてのデメリット思ってくださいね。

①スケジュールが過密

土日休みもなくホッとできないままスケジュールがどんどん進むので気分転換ができにくい。近隣の県から来てる人は土日の夜だけ家に帰ってる人もいた。

②環境になじめない人もいる

ひとりはさみしい、または友人と一緒だと気を遣うなど。私はスマホがあるので寂しいという事はないと思うけどね。実際、勉強忙しいし寂しいと思う間がなかったくらい。

③社会人は長期の休みがとりにくい

何度か分けてとる方法もあるので、学校に相談したらいいと思います。ただし間あくと忘れますので・・

 

デメリットは精神的な部分が大きいですね。試験に合格しなくちゃいけないとプレッシャーを感じて過ごさないといけないからです。

家から通う場合は、家に帰ればホットできますが、合宿は緊張が続くので最初の2,3日がしんどいかもしれません。それを通りこしたらなんとかなります。

おいしいものを食べたり温泉入ったり、友達としゃべったりしてストレス発散です。わたしなんかたった一人でしたのでちょっと寂しかったかな。

でも、自宅から通うより10万も安くて、温泉には毎日入れて、岩盤浴もできて、旅館に宿泊できて、上げ膳据え膳の豪華な食事付きで、エステにも連れて行ってもらえて、デメリットよりもメリットの方が多すぎです。

あとから、あの時は大変だったけど楽しかった!!と思えるようになりますので、是非チャレンジしてくださいね。

私が参加してた、ひらか自動車学校へはこちらから申し込みができます。↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください