スマホの番号預かりで長期間海外へ行っても安心。日本に帰ったら早速番号を復活させよう

日本に戻ったらまずドコモの電話番号を復活させる

a0001_017627
NZへ行っていた間、娘はドコモの番号預かりで毎月400円払って番号を保管しておりました。
解約してまた新規でとなると、電話番号が変わるので嫌だったらしい・・
1年半ほどニュージーランドに滞在していたので、その間は別の番号を使っていたけど、それはニュージーランドにいる間だけなので、戻ってくる時すぐ解約した。
なのでニュージーランドから日本に戻ってきたらすぐドコモのお店にいきまして番号を復活してもらいました。
もったいないけど、番号預かりというのがあったおかげで、また日本に帰ってきても同じ番号が使えるからよかった!
ほんと簡単に元に戻りました!!
これで、また日本でもスマホで電話できるようになりました。

がしかし、定額の通信料などを復活させると瞬く間に、毎月の支払額が跳ね上がります。

娘がドコモに戻すと最低でも7000円になってしまうのがもったいない。

ドコモのお店の方に話を聞くと、ドコモで電話番号だけ使えるようにしたら毎月1000円ほどだそうです。

それはいい事を聞きました。フフフ

日本ではドコモとwifiの両方を使う事にした その結果

一人暮らしでノートパソコンを使っているので、スマホとPC両方使えるようにしたかったという事で苦肉の策でした。

スマホとwifiを二つ持っている人はけっこういるけど、実際wifiの電源が切れてスマホでネットができなかったり、重いのもあって不便だったと言っておりました。

おまけに、wifiはYouTubeを使って映像をみるとあっという間に通信料の上限を超えて、ものすごーく遅いスピードになる。

そうなると、とても使えたもんじゃないです。

やっぱりPCでネットをするなら、上限がないといってもwifiは使いにくいです。

結局、1年ほどスマホとwifiで頑張ってきたけど、あまり使いものにならなかったという事で、スマホだけにして、自宅ではフレッツを遣う事にしてます。

逆に家でスマホを使う時は、自宅のwifiでスマホの通信に使えば、そとでそんなに使わない人ならスマホ2ギガもあればいけそう。

その方がストレスなく、ユーチュブも見まくれて楽しめます。

ちなみに使っていたwifiはスマモバでしたが、上限がなくて使い放題という割には、ヘビーに使う人にはスピードを落としてるのは確かです。途中で解約するにも、違約金が高くてなかなかできなかった。

安いものには裏がある・・・そう思いました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です