運転歴1年体験記 初心者にはカーナビが必需品

54歳にもかかわらず、秋田の自動車学校の合宿に行きましてあれから1年が経過しました。

あっという間の一年でした。最初は深く考えず死ぬまでに車の運転がしたいとその熱い気持ちだけで突っ走ってきましたが、いざ免許証をもらい運転する段階になると、最初の勢いはどこかへ、怖くてビビリまくりで毎回手に汗でびっちょりでした。

でも、このままではペーパードライバーへの道をまっしぐらです。

交通に便利な都会に住んでると、車がなくてもどこで行けます。

車があれば重いものを持ったりしなくて便利だけど、駐車場代の事を考えると電車の方がいいかも・・と思ったりします。

仕事で利用者さんの送迎をする事に

転職をして、利用者さんの送迎が必要になりました。しかし免許を取得してまだ1年しか経ってなくて、車庫入れも不安な私。

同僚は私が初心者マークつけてる事を知ってたので、何度でも横に乗ってあげると言ってくれました。最初は一緒に乗ってもらい道を覚える事にしました。私以外はベテランドライバーばかりです。会社の車庫が狭くて、とっても入れにくい場所なので慣れるまではそれも代わってくれました。

今では一人で利用者さんを送迎しています。往復10キロで道はわかりやすいのですが、途中に長い坂を上ったり降りたり、狭い道を走ったりします。対向車が怖くてスピードを出せないのですが、とにかく安全運転に徹しています。

緊張しまくりの運転で悪戦苦闘

なんとか一人で運転することはできるけど、車線変更がうまくいかなくて目的の場所に行けなかったこともしばしば。娘の家に行くのに、自転車では30分ほどかかるので車で行こうとしましたが、車線変更できず結局Uターンして家に戻ってしまい悔しい思いもしました。

合流する場所でも入れなくて、わざわざ入れてあげようとクラクションで合図してくれる人もいたり、信号のない場所でキョロキョロしてると後ろから、はよ行けのクラクションがあったり。初心者マークのおかげで守られてたかもしれません。

でも、仕事で送迎をしてると同じ道を走るので、だんだん慣れて落ち着いて運転できるようになりました。利用者さんを乗せてるせいもあってすごく緊張しますが、何度も同じ道を走るのは自信につながります。

苦手な車庫入れと車線変更に挑戦中

車庫入れは人それぞれやり方があるので、自分で掴むしかないのでしょうが、最初はハンドルをどっちにするかもわからないくらい焦ります。その焦りが怖さにつながるので、とにかく車をゆっくり少しずつ動かして、動かしながら微調整する感じでしょうか。

ユーチューブを何度もみて頭に叩き込みましたが、結局すでに出来る人にはわかるけど、できない人にとっては余計混乱させる事になりました。

止める角度がどうのではなく、最初できるだけまっすぐにバック出来るような位置に車をもっていくことです。

例えば止めようと思ってる場所の正面が空いてるとします。であればそこに車を一度頭から入れてみる、そして微調整しながらバックして入れたい場所へ動かしてみると入れやすいです。せっかく空いてる場所を有効に使わない手はありません。そしてあとはサイドミラーと自分の目で見てゆっくり動かして微調整しながらバックすることなんだと思います。

最初から高難度に挑戦しない、できるだけ入れやすい場所に駐車することです。何度もやってるとだんだん体がハンドルに慣れてきます。

車線変更はまだ苦手ですが、まず指示器を出してサイドミラーを見て車間距離があるなと思ったら、自分の目で横を確認し車線を変更します。この時、指示器を早めに出しておけば後ろの車がそれに気づいて車間距離をあけてくれたりします。

あけてくれない時もありますが、焦らずその次の車があけてくれるか待ちます。

カーナビの必要性に迫られる

カーナビがあれば、違う道にいっても次の道を教えてくれるのですが。私はまだもってないので、目的地にたどり着けない場合必要と思っています。

迷い込んだら帰れない・・非常事態になる恐れもあるので。初心者にはあったほうがいいかも。

私は車線変更できなくて、信号で左折しなくてはいけなくなり、わけわからん場所に行ってしまった事がありました。

どうやって元の道にもどったらいいのかわからず、結局家に帰ってしまうハメに。まだ家に帰れただけよかったです。

スマホでも道案内はしてくれますが、それが夜だったりすると昼間の風景と違うので余計焦ります。それにほっておくと画面がログオフになりますので不便です。だれか横にいたらまだ落ち着きますが、一人で運転していて知らない場所にきたらそれだけで、真っ青!

タイムズのカーシェアリングならカーナビもついてる

そういえば、私もカーシェアリングしてた時の事ですが、目的地のイオンの駐車場へ入る場所を通り過ぎてしまって、どうやってその場所へもどるのかわからなくなったときがありました。

いった事のない場所へ入り込んでしまい、もう心臓はパクパク手に汗びっちょり。

そんな時、車のカーナビが教えてくれまして、グルッと一周回って元にもどれました。カーナビがなかったらイオンに行けずにまた落ち込むところでした。

そんな事もあって、初心者にとってカーナビがある無しでは不安の度合いが違ってきます。

カーシェアリングなら、車に搭載されてますので心強いです!もし自宅に帰る道がわからなくなっても、登録してあれば自宅ってところを押すと家に帰る道を教えてくれます。

また、困った事があればタイムズプラスのカードに書いてある電話番号に連絡すると指示をしてもらえるので安心です。

情けない話ですが、初心者は焦るとパニックになりがちです。特に私の場合ですが・・・

道がわからなくなって、スマホで家族を呼んで迎えに来てもらうことがないようにしたいものです。私の場合です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です