免許取ってあれから1年8か月たちました。どうしたら運転が好きになれるのか?

昔のブログを読んでいて、自動車学校の事を思い出しました。

54歳で合宿の自動車学校へひとり行って16日間かかりましたが、なんとか無事合格。

その後、なかなか大阪での運転に慣れなくて、楽しいから運転したい・・

なんて事はなく。仕事でどうしても送迎しなくてはいけなくて、時々やってたくらいでした。

あれほど、運転したくてがんばったのに。

1年半たって今は、自転車があれば車いらん。とまで思うようになりました。

かるく100回以上は運転してるけど、楽しくないのです。

でも、免許取った時と比較すると、ぜんぜん普通に運転できてます。

一人でナビを使えばどこへでも行けるし、駐車もできるし。車線変更も普通にできます。

運転するのが嫌になる理由

最初のころからすると、各段にうまくなっています。普通に運転できるし、知ってる道なら昼でも夜でも大丈夫です。

でも、運転する前にどうしてもドキドキしてしまいます。何かあったらどうしよう・・・と思ってしまう。

運転しだしたら、すぐにそんな気持ちも吹き飛ぶのですが。

最初だけ、ビビッてしまうのです。

最初から怖さの中でずっと運転してきたので結果、苦手意識がこびりついたようです。

仕事は会社の近くなので、自分の住んでる地域ではなく、知らない場所はいきませんでした。それと自分の近所はあまり運転してなくて、交通量の多い場所で初心者には難しいところも多かったりします。

安心して楽しめるとか、車が自分の足替わりになるような便利さを味わうとかがなくて、イヤイヤ運転し続けていたのが理由だと思います。

運転を好きになるにはどうすればいいか?


車を維持するのにはお金がかかります。車がなくても生活には困らない場所にいたら、なくても不便じゃないので乗らなくなってしまいます。

仕事で無理やりにでも運転してたので、すこしずつ慣れていったのはよかったのですが・・・

考えてみると、自分の用事で運転する事がほとんどなかった気がします。

例えばそれがないと困るといった状況になれば、車が自分の足になり生活の一部になります。

車じゃないといけない場所にいけるようになるし、重たくて持てないものを運ぶ事もできます。以前ならだれかに頼んでた事も一人でできます。

行動範囲が広くなって、世界が広がるわけです。

パソコンであれば パソコンの機能を使いこなせば、できる事がどれだけ広がっていくかは使ってる人ならよくわかってるはず。

運転も車を使いこなせばいいのです。

運転できるようになったら何ができるのか

まず、自分がなぜ運転したかったのか・・思い出してみると。

友達がベンツに乗っていて、いつも助手席でかっこいいなーと思っていました。

私も、こんな車が運転できたらいいな~なんてあこがれてました。

それが最初のきっかけで、運転できるようになったら両親や子供たちを乗せていろんなところへ連れて行ってあげると考えていたんです。

でも、現実は仕事で運転してるだけ。

最初の運転したかった気持ちをすっかり忘れていました。

運転できたら、旅行にもいこう。自転車でしんどい思いして行ってた場所もサーッといける事も忘れてました。

楽しむことを目的ににして運転するようにする。

いままでは、自分がどこかへ行きたいというよりも無理やりに仕事で乗ってた感じがありました。

また、怖い気持ちが先にあったのでそれを克服するための練習と思って乗ってましたね。

おかげさまで、仕事である程度運転できるようになったので、これからは楽しみを目的に乗るように心がけます。

遠いところへ遊びにいくとか、食べにいくとか・・・です。

ちょっと離れたところの日帰り温泉や 道の駅 趣味のものを買うなどもいいですね。

パソコンを使いこなせるようになって知らなかった事をたくさん仕入れる事ができたので、車が生活の一部なるような自分の足になるよう心がけて行こうと思います。



 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください