初心者におすすめの格安レンタルサーバーの比較

ワードプレスを使い始めて1年とちょっと経ちます。

最初はサーバーとかドメインの意味も分からず、教えてくれるサイトの方のおっしゃる通りにやってました。

いまだにわからない事が多いので、ネットで検索しまくってます( ;∀;)

初めてのレンタルサーバー

ドメインやレンタルサーバーってなに?というところから始めました。

私が使ってるレンタルサーバーはスターサーバー(旧ミニバード)で、独自ドメインのブログですが、もう一つのサイトはサブドメインのような形 〇〇.minibird.jpという感じです。

1年かかって100記事越え(笑) カメのようなのんびりブログです。もちろんびっくりするほど稼げておりませんが、ブログが二つでひと月5000円から10000円くらいにはなるでしょうか。

ほとんど書いてない時もありますが、検索からくるのでほっておいてもそんなに変化ありません。

今回、サブドメインのブログをどうしても独自ドメインにしたくて、サブからの引っ越しをすることにしました。

未経験で、失敗したらもうブログともおさらばか、と思うとなかなか実行できず。

ドメインだけ取得してそのまま放置・・・。になりそうだったけど意を決して引っ越しに取り掛かりました。

独自ドメインで新ブログを作る

ドメインとは簡単にいうと住所で、レンタルサーバーは土地のような感じです。

 

最初、独自ドメインは敷居が高くてそのままサブドメインで作ったのですが、どうせなら最初から独自ドメインでやっとけばよかったかな・・・

サブドメインから独自ドメインに引っ越しした時、ちょっと失敗して・・・今までつながってたリンクを全部切っちゃたかも。

一番たくさん読んでもらってるページのPVが元に戻らなくて、すごく損しました。2か月ほどかかって元に戻りました。

独自ドメインとは

ドメインとは、インターネット上のコンピュータの住所にあたります。「〇〇〇.com」や「×××.or.jp」で表されている部分の事です。

「IPアドレス」とは「192.168.0.1」など数字の事ですが、インターネットに接続する世界中のコンピューターで使われています。

しかもこのIPアドレスは同じものはありません。

でも、数字のIPアドレスだけだとわかりにくいので、「○○○.com」や「△△△.or.jp」というドメインを含んだ文字列に置き換えて利用しているのです。

ドメインは、コンピュータを識別するためのIPアドレスを、分かりやすくする為にできた仕組みですね。

私の場合、http://negaikanau.info/ のようになります。

無料ブログでは稼げないのか?

無料のブログでは、ジュゲムの場合 http://〇〇〇〇〇.jugem.jp/ になります。

無料ブログでは、いろんな制限と広告がこれでもか!というほどくっついてきます。広告をクリックしてくれるので、運営側が儲かるようになってます。

無料ブログにたくさんついてる広告ですが、クリックするだけで収入になります。アドセンスといいます。

アドセンスをする場合は、サーバーと独自ドメインがないとできないようになってます。

レンタルサーバーと独自ドメインがあれば、自分で好きなようにレイアウトできるし、突然サイトがなくなる心配もありません。広告を載せて収入にすることも可能です。

無料ブログではいろんな制限があって、楽天やAmazonの紹介をするくらいしかできません。

サーバーだけレンタルして、ワードプレスのテーマは無料の人が多いと思います。私は無料です。お金を出せばカッコいいワードプレスを作る事もできます。有料テーマだと7000円~25000円と大変お高いです。

実は最近、ケチケチな私が思い切って有料のテーマを購入しました(笑)このブログなのですが、今までやりたかった事が簡単にできるようになって、変えて良かったーと思ってます。1万円ほどしましたが、スマホの画面が見やすくなって大変お気に入りです。   https://saruwakakun.com/ 

初心者にスターサーバがおすすめな理由

独自ドメインをとってミニバード(現スターサーバー)で新しくワードプレスをインストールするところまでは順調にできました。

ここで詳しく説明するより、スターサーバーの方が詳しいのでそちらを見てくださいね。

それにミニバードは今回スターサーバーへと移される事が決まってて、新規でミニバードを契約する事ができませんので、新規でサーバーを契約するのならスターサーバーですることになります。

クラウド型高速レンタルサーバーになり、サービスも変わります。

<スターサーバーが新しくなった>

高性能CPU&大容量メモリを搭載した最新サーバー環境が なんと月額126円(税抜)から利用可能!

 

スタンダードタイプが、mySQLが20個というのは 簡単に言うと20個ワードプレスのサイトをつくれるという事です。サブドメインであればもっとつくれます。

最初はひと月500円でこれだけあれば当分大丈夫じゃないでしょうか。

クラウドのような柔軟な拡張性を兼備で即時反映のプラン変更機能あり。サイトへのアクセスが増えたタイミングで簡単にサービス仕様の拡張が可能!と書いてあったので、最初は250円のライトプランでも、途中で500円のスタンダードに変更できるのはありがたいです。

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー

レンタルサーバ ロリポップと比較してみる

ロリポップも以前と比べるとパワーアップしてました。個人で使うならライトプランかなと思うけど、mySQLが1個しかついてませんのでブログが1個しかつくれないです。それならスタンダードの月額500円(数か月まとめ払い)で30個の方がいいですよね。

容量は同じスタンダードで比較するとロリポップの方が120GBと多いです。またmySQLもロリポップの方が30個と多いです。

他には追加料金でバックアップ機能があった、ロリポップスタジオでホームページが簡単きれいにできるとか新しいサービスを出してます。初心者にはとても手厚いサービスが満載です。

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入

レンタルサーバー無料SSLとは何か

スターサーバーで無料で独自SSLが使える!とありますが、SSLとは、Secure Sockets Layerの頭文字を取ったものであり、近年インターネット上で頻繁にやり取りされる情報を暗号化するセキュリティ機能のことです。

簡単に言うと「インターネット上でやり取りされる情報が暗号化され、安全に情報のやりとりができる」という事です。

通常のURLは、「http://×××」ですが SSLを用いているURLは、「https://×××」となります。
 
よく銀行のネットサイトやクレジットカードでやり取りする時、サイトのアドレスをみるとが付いていて安心に取引ができると判断していました。
 
SSLを利用するためには、「SSLサーバー証明書」が必要です。
 
メリットは情報のやり取りが安全になるという事と、Googleさんに好かれるという事でしょうか。
 
 

スターサーバーでは、無料のSSL証明書「Let’s Encrypt」を設定できる

最近、たまに自分のブログをスマホから見ると「このブログは安全でない・・・」と出てびっくりしました。

なんかへんなウィルスでもばらまいているんだろうかと不安になりましたが、これが出るのはSSL化してないからだろうと思われます。

そんな表示が出たら、だれも見ませんよね。最近、PVが半減してるのもそのせいかもしれません。もしアフィリエイトだけで生活してる人だったら、死活問題でしょうから焦ります。

私は、別に収入源あるので大丈夫なのですが、でもやっぱり嫌ですね。できたら簡単に無料でSSLの設定ができたらいいのですが。近いうちにスターサーバーの無料のSSL証明書「Let’s Encrypt」を設定したいと思います。

 

初心者におすすめレンタルサーバーまとめ

アフィリエイトが目的なら、レンタルサーバーや独自ドメインを契約などある程度は出費が必要になります。

なので最初は安く借りて、あとで大きなサーバーに引っ越ししようと思っている人も多いと思う。でもサーバーの引っ越しにはリスクを伴いますし、経験もなくだれにも聞けないと、ひょっとしてブログを開くことができなくなるかもしれません。

それなら、最初から大きいサーバーを借りておいたほうが、余計な手間も時間もかかりません。でも高いわあ~って事になる

今思うのは、箱より中身の方が重要です。現実はブログを更新する事で収益になっていくから、引っ越しやドメイン変更に時間を取られない方がいいです。記事をかく事に集中した方が絶対いいです。

今回、スターサーバーが新しくなってミニバードも順次スターサーバーに移ると説明されてました。

できたら、スタンダードコースにいきたいです。毎月500円で20個サイト作れるのは魅力的です。それに柔軟な拡張性を備えたプラン変更機能を提供してくれてるので将来的に見ても安心です。

長い目でみると最初は安く、アクセスが増えたら上のプランに変更機能がついてるスターサーバーがおすすめです。

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です