留学中の子供に格安の手数料で送金する裏技。さてその方法とは?

お母さん お金ちょうだい~~

ついに 手持ちの現金がなくなって 途方に暮れた娘・・働くところもきちんと決まらなくて、毎月赤字です。

日本の娘の銀行口座にはまだ貯金が残ってるからそこから引き出したらいいと言うことなんですが。

当初の予定では、楽天銀行からNZの銀行へ送金すれば安くすむと思ってたんです。

しかし!たのみの楽天銀行使い方よくわからない。

いつも感じるのですが、慣れてないと迷って嫌になります。( ;∀;)

諦めて銀行へ行って手続きしようかと思いましたが・・・

手数料がすんごい高い!

でもお金ないと生きていけませんので、なんらかの方法で送らないといけません。

高いとかそんな事言ってられなくなってきました。やばい・・

外国へ銀行から送金する方法の比較

三菱UFJ銀行の場合 

たとえば10万円ほどを両替えして送金すると仮定・・


もし 銀行を経由して窓口でお金の送金をすれば 


①送金手数料4000円から5500円


②支払銀行手数料(こっち負担) 3000円


③受取銀行が三菱UFJの場合 1500円から


 他行受取の場合も必要な場合あり


おおよそですが 8500円からかかります


高い方の例ですけど、窓口でなくてネットからだともう少し安くなります。

楽天銀行の場合 

送金シュミレーションにて計算

わかりやすいので楽天銀行のHPから

 

[1]送金手数料海外送金を行う際に、必ず発生する手数料です。
[2]海外中継銀行手数料

中継銀行を経由して海外送金を行う際に、発生する手数料です。

受取人負担とした場合、送金金額から差し引かれます。

その際、海外中継銀行手数料は、海外中継銀行によって異なります。

[3]円貨送金手数料円貨送金(日本円の送金)を行う際に、発生する手数料です。
[4]受取銀行手数料受取銀行によって発生する可能性があります。金額は受取銀行によって異なります。
  • ※12013年10月当行調べ。調査対象は各社の個人向けインターネットサービス。
  • ※2上記の手数料に、為替コストは含まれておりません。

↑の4つの手数料が発生するのです。

円で送金するなら4750円~とか、どんだけかかるねんと思うほど高いです。

NZの現地でキャッシングで借りて日本で返済する方法

クレジットカードの場合 

三菱UFJクレジットカード

海外で急に現地通貨が必要になった時も安心!提携のATMから現地通貨を引き出せます

海外のATM・CDで現地通貨をキャッシング

海外で手持ちの現金が少なくなったり、予定外の出費があったりしたときは、海外キャッシングサービスが便利です。世界主要都市の空港や銀行のATM・CD にて、現地通貨を引き出すことができます。両替所の窓口が閉まっている時間帯や曜日でも利用できることが多いのも便利です。ご返済は、国内でのキャッシングサービスと同様、カードご利用代金お支払口座から手数料とあわせて自動引落しされます。

 

NZのATMから NZドルを引きだせる事がわかりました。でも、それは引き出すのではなくあくまで借りるということです

要するにキャッシュを借りてあとで返済するという方法です。しかも、すぐに返済すれば利息と手数料安いです

びっくりするほどです。

このやり方を知ったら、日本の銀行で両替して送金するなんてバカらしくてできなくなります。

ネットで調べた方法ですが、やったことないのでほんとうに借りれるのか不安でした。外国のキャッシュコーナーから引き出すから、全部英語で書いてあるし、大丈夫か?娘・・・

しかも、そんな事ができるとは知らなくて、クレジットカード(キャッシング枠)の借りる上限が5万分しかない!

一度日本円にして5万近く借りては返済を繰り返して、アバウトですが10万近く借りる事ができなんとか急場をしのげました。

その時の手数料が なんと35円と54円ほど。

2回分 90円です

 

日本円にしておよそ5万×2回 キャッシングして2日後くらいに返済した場合の手数料と利息です。

2015年 5月と6月です。

ほんとに間違いないのか心配でしたが自宅に明細が届いて安心しました。

(返済は三菱UFJのクレジット兼銀行カードの口座より引き落とした)

返済も電話一本で済むので、引落を待たずに借りたらなるべく早くに返済すればいいのです。

三菱UFJ銀行の場合は外国の銀行の電話番号で問い合わせ先あるので、わざわざ日本にかけなくても大丈夫です。

日本語で対応してもらえるみたいですね。

海外に行く前にキャッシング枠を増やしておこう

で、ひとつだけ後悔してることがあります。それは、もっと早くにこの方法がわかっていれば

キャッシング枠を増やしておくのにぃ~!

キャッシング枠は、申し込んで再審査がいるのでするなら早めがいいですよー

残念ながら娘は5万しかなかったので・・・何度にも分けて借りては返済してます。

返済したら、すぐに借入枠はもどってるみたいなので、またすぐ借りれそうです。

三菱UFJから使った支払明細書が、自宅にはがきの大きさで届くと思いますがそこに ショッピング枠とキャッシング枠が載ってますので確認してみてください。

または、ネットバンキングを開設してたらそこからも登録してキャッシング枠を見る事が可能です。

最後に現地でATMを使うにあたり、万が一暗証番号等間違う事や英語でわからないときも出てくると思うので、行く前にネットで引出方法を練習していく事をお勧めします。

海外でクレジットカードのキャッシング練習

○楽天カードならここで練習できますよー

クレジットカードからキャッシュ引出練習

こんなかんじです。

やり方はどこのクレジットのHPでもわかりやすく丁寧に書かれてますので、万が一トラブルが起こってもあわてないで連絡先も控えていくようにした方がいいです。ちゃんと外国の連絡がのってるはずです。

海外に行くときはクレジットカード2枚は持っていこう

それと念のためにクレジットカードは2枚持って行かれた方がいいです

何が起こるかわかりませんので 念のため。

まとめ

この記事を書いてたのは、1年以上も前のことですが、あれから時代も変わりました。

娘は日本に帰ってきましたが、まだNZに滞在してるとなると、ビットコインを買って利用してたと思います。

まだ実際にやった事はないですが、為替の相場も関係なく送金の手数料もいらないとなれば絶対使ってたでしょう。

TVでCMをさんざん流して、流出後損した人も多いコインチェックも、買ってみようかと思ってた矢先の事でした。

1円が1ビットコインになって安定したら、海外の商品を購入する支払いに使えるかもと思ってるのでそれまで、じっと待つことにします。

ニュージーランドへ格安で行ける方法。家族みんなで遊びに行こう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です