WordPressでブログに関連記事が二重に表示されてたので どちらか一つを消したかったので調べてみた

 

WordPressの人気プラグインの一つでjetpackというものがあります。一つのプラグインで多くのカスタマイズ出来るプラグインで非常に便利です。

その中のjetpackで関連記事を表示する機能があり、それを有効にすると記事下に自動的に関連記事が表示されるようになります。

jetpackは多機能だがいらないものもある

調べてみるとプラグインでRelated Postsというのを入れてたんですが、あとから入れたプラグインで同じものがJetpackの中にも入ってました。

名前が同じでややこしいわー。

それで関連記事が二つも出来てしまってたのですね。Jetpackの中にたくさん入ってるので気が付きませんでした。

どちらを使おうかと思ってたんですが。

jetpackは多機能だけど、他のプラグインの方が使いやすい場合も多々あるので重複していないかチェックしないといけないですね。

関連記事はどちらも自動で表示されますが Related Postsの方は、投稿画面で表示非表示の設定などができるプラグインのようです。そうなると見せたいページにうまく誘導できるのではないかと思いこちらを残す事にしました。

Jetpackの中のRelated Postsの消し方は 

ダッシュボードからJetpack→設定

Related Postsの設定の横にある停止をクリックします。

きれいに消えてました。

まとめ

例えば、all in one seoも多機能ですが、他のプラグインと重複してるものがあります。

初心者は最初は教えてもらったとおりに、プラグインを入れて設定してますのでプラグインの中身をよくわかっていないのです。

あとから、これを入れて使ってみたいとやったところ、同じものがすでに入っている事もあるし、下手したらダッシュボードに入れなくなることもあります。

プラグインをバージョンアップした時、ダッシューボードに入れなくなって焦りました。

ググって自分で調べ解決しましたが、できなかったらそのまま放置するところでした。( ;∀;)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です