伊丹空港のデッキより飛行機を間近で撮影できる最高のスポットへ行ってきた

飛行機

三連休の合間、前から行ってみたかった飛行機を間近に見れる場所へ車で行ってきました。

夜の方が空いていいかなーと思って行ったけど、人が結構いました。

伊丹空港

伊丹空港

穴場と聞いてましたが、休日なので仕方ないか(笑)

でも、関西国際空港へ行って展望台までいくよりこっちの方が近いしド迫力あってよかった。

川の反対側にも撮影してる人がいます。

伊丹空港

伊丹空港

飛行場は好きなので、ぶらーっと行く事が多いのですが、デッキで見るよりも音と真上を通り過ぎる迫力はすごいです。

写真撮影される方には、外せない場所かと思いました。大阪に住んでいながら、今まで忙しくて行けなかったのがもったいない。

写真は、飛行機が近くまで接近してくるので連射しないと難しいです。しかも、肝心なデジイチもって来るのを忘れてスマホしかない。

なので、スマホで動画をとりました。

伊丹空港周辺の飛行機着陸のようす

この場所は、車で行ったので近くの駐車場へ止めて10分ほど歩いていけばたどりつけます。

暗かったので、最初ポケモンかと思ってました。でも後でよく見るとANAの日本の絵をペイントしてる飛行機でした。

伊丹空港は国内線しか飛んでないけど、台風の影響で関西国際空港の発着数が減ってるので、一時的に国際便も飛ぶらしいですね。

そうなると外国の飛行機も見れるのちょっとうれしいです。

夜行くと、それがわかりにくいので飛行機のペイントも見たいなら明るいうちがいいかと思います。(国際線開通してる間)

おすすめ時間帯と気をつける事

おすすめは日没後の誘導灯に明かりが点った滑走路がとってもきれいなので是非行ってみてください。私が行った時間もそのくらいだったと思います。

駐車場から歩いて足元が少し悪い場所を通りますので、運動靴など履いていくほうがいいです。それと夏は蚊にさされますので、虫よけ必須です。

地図と駐車場からの道順

タイムズの駐車場から歩いて6分ほどです。

駐車場もすぐ満車になりますが、すこし待ってたら空きました。あわてて近くに路駐してしまうと頻繁に取り締まりがくるそうなので注意です。

小さな橋を渡って、川沿いを歩いていきます。

もう一度お天気の良い日に行って、明るいうちにカメラで写真を撮ってみたいです。

伊丹空港のデッキで飛行機の発着を何度も見た事がありますが、こちらの方が音の迫力がすごいです。

デッキからは網越しに写真を撮る事になるけど。ここはさえぎるものがないです。真下で撮る事も出来て、飛行機の下からの写真もかっこいいです。

ちなみに関西国際空港の展望台は、空港から少し離れてるので、空港からバスに乗って移動しないとダメです。風向きが良かったらビルの真横を通過して着陸するの飛行機を見る事ができます。

でも、伊丹空港の方がもっと迫力あります。大きな飛行機が真上を通過する音がすごいので、思わず写真撮るタイミングを外しそうになります。

元々、写真撮るのはへたくそなのですが、動いてる被写体を撮るのは難しいです。花火もそうですが、夜になると一層難しくなります。

何度も通って練習しなくてはと思いました(笑)