ラインのkeep機能が便利 あの写真やメモどこ?アンドロイド版

ラインkeep

ラインの機能でkeepというのがあります。最近まで知らずにいました。

あるのは知ってましたが、使いかたがわからなくて放置してましたが、使ってみると便利です。

例えば 友達とバスで日帰り旅行に行く予定だったとします。

lineで話が弾むと、この時に色々ラインしてた内容が、はるか昔に行ってしまいどこに書いてたのかを探すのが大変です。

ずーっと前の方を見直してみたりしますが、なかなか見つかりません。

カヨ

毎度の事ですがイライラします
どんだけラインしてるねん

ケイコ

保存した内容は自分だけしか見れません。今までは、あとで見るだろうという内容は、別の場所にメモで貼りつけたりエバーノートに共有したり色々してました。これまた探すのが不便でした。

keepの使いかた

過去のラインの会話で、記録に残したい内容や写真だけを保存できます。

会話が増えてどこにあるか探さなければならない時用に保存しておきます。

保存方法

keep001

1、保存したい場所を長押かドラッグしします

2、コピー keepに保存 メッセージを削除 転送 ノートに保存 の5つが選べるのでkeepに保存をクリックする。

keep005

2、をチェックして keepをクリック

keepに保存されました と 画面にでます。

保存したkeepを見る方法

次にkeepを見る場所ですが マイプロフィールをクリックします。自分のマイプロフィールに保存されています。

keep002

すると次の画面がでて 右端にkeepが出ます

keep004

keepをクリックすると

keep003

↑のような画面がでます。こちらにさっきのkeepの内容が保存されてます。

あとでこれ 見るかもしれないなーって言う時、keepを使うと便利ですよ。

keepとノートの違い

もうひとつラインの保存にはノートというのがあります。

keepは、過去のラインで書いた内容をさっと呼び戻す感じです。例えて言うなら、お気に入りに入れてすぐに見れるようにするみたいなもの。

一方、ノートは新たに書き込んだり、写真を投稿したりしてグループ内でも見れるようにすることでしょうか。

まとめ

どちらも、タイムラインがどんどん増えていくと、さかのぼって探すのが大変になるので、大事な共有事項を探しやすくするという点については同じです

keepは自分だけが見れていらなくなった情報はさっと消せる。ノートは記録を重ねていくといった感じかな。

グループで100人のラインがあるのですが、ちょっと見てないとあっという間に増えていきます。

そんな時、keepとノートを使い分けると、あとで探し物をしなくてすみそうです。