初心者がレンタルサーバー借りてドメインも作ってみた。 スターサーバー編

 

やっと8月の終わりからワードプレスをいじり始めて、落ち着いてブログを書ける体制になりました。

今までは右も左もわからないし、わからない事も全部自分で解決しなくてはならなくて時間がかかりました。

2か月ちょいしんどかったです。

でも、パソコンでわからないことはパソコンに聞けとはよく言ったものです。

ほとんどどこかに書いてます。しかも写真や絵入りで詳しく書いてますので、検索駆使すればなんとかなります。

このワードプレスは二つ目ですが、最初は専門性を持たせたくて作りましたが、だんだん思ってない方向へと進んでます。もう一つ作らないといけないかなと思ってます。

初めてレンタルサーバーを借りてみた。

このワードプレスは レンタルサーバーを利用してアップしてます。

これがないと自分でサーバーを起動させておかなくてはいけないのです。自分の家で24時間ずっとパソコンを稼働させる事はとても無理ですし、わからない事だらけ。

なのでサイトをアップする場所を他で借りてるわけです。

少しお金もかかりますが、スターサーバーは初めて借りるにはお財布にもやさしいです。まだアフィリエイトから収入もないのに毎月1000円かかかると焦ってくると思うので500円くらいがいいかと思います。

なぜスターサーバーをえらんだのか

他にもたくさんのレンタルサーバーがあるのですが、なぜここにしたか? 実はアフィリエイトSOGO部で教えてもらいました。

アフリエイトの事について無料で勉強させてもらってるサイトです。初心者にはおすすめ。

サーバーを借りる事自体、最初から高い値段だと不安でしたし、SOGO部では無料の会員になるとサーバーの設定方法も教えてくれるので助かりました。(現在は不明)

スターサーバーの種類は エコノミー、ライト、スタンダード、プレミアム、ビジネスの5つですが、ひと月500円ほどでサーバーが借りれて20個のサイトを作れるスタンダードがおススメです。

スターサーバー

レンタルサーバーのロリポップと比較する

同じ料金でロリポップというのがあるんですが、当時私が初めてサーバーを借りる時はロリポップは1つしかサイトを作れませんでした。なのでスターサーバーの旧ミニバードで3つ作れたのでそっちにしたわけですが。

いま見るとロリポップもかなり内容が変わってますね。

 

ロリポップ

比較してみると、

容量が     ロリポップは120GB  スターサーバー100GB

mySQLが   ロリポップは30コ   スターサーバーは20コ

金額6か月以上 ロリポップ500円  スターサーバー500円

他  ロリポップはロリポブログが5つ

 

なるべく初期投資を少なくするためには できるだけ少ない金額で たくさんのサイトが作れる方がいいです。

ちょっと比較しただけでも、ロリポップ! の方が同じ金額でもmySQL30個もあります。

昔からすると大幅に増えました!!

あとは使っていて、重いとかヘルプデスクがすぐに対応できるかとか?です。初心者が必要なところと言えば金額と使い勝手なのでだんだんサイトが増えて容量越えそうになったらまた、他のサーバーへ引っ越ししたらいいと思います。

最初はレンタルサーバーそのものに一番苦労しますが、そのあいだ肝心のブログが書けないと意味ないので、頑張りましょう。

自分のサイトに 自分だけのドメインをつくる

最初の一個目のワードプレスは勉強だと思ってやるしかないです。

二つ目サイトを作れるようになるとちょっと余裕です。

次に独自ドメインを作りますが、ネットの住所のようなものです。サーバーが土地でドメインが住所です。

無料のサイトでは、せっかく作り上げたサイトがなくなる事もあります。一度経験しました。

突然ではなかったけど、数か月前に引っ越ししてくださいとお知らせが来ました。ドメインに対してリンクが付いてるので、変わってしまったら全部一からです。何年もかかって検索で上位に上がってるのに、また一からになるのはもったいないです。

私もそう思ってドメインを作りました。

あわててバーゲンセールに乗ってちょっと高いのにしてしまいました。バーゲンなので最初安いけど更新時高くなるんですね。独自ドメインは ↓から申し込みました。



なぜかというと スターサーバー系列で管理がしやすいからです。もっと安い所あるけどレンタルサーバーと同じところの方があとあと管理しやすいかと思って。こちらにしました。

まだまだ わからない事だらけですが 一応記録として書いておきます。